今よりも少し前に進むには

仕事・キャリア

こんにちは。

今回は、今の自分より少しでも未来に進む方法をお伝えします。

この方法は、正直いくらでもあります!

ですが、いきなり変えるのはちょっと勇気いるし、もっとライトなものを、、、と言われることもあるので、笑

そんなにヘビーでないものをお伝えしますね。

 

好きなモデルを探す

 

まずは自分が憧れる人、こんな人になれたらなーという人を思い描くために雑誌などからモデルを探します。

ここでいうモデルは、ファッションモデルだけではなく、自分の生き方のロールモデルになるような人でも良いです。

この時にオススメなのは、その人になろうとすると、ちょっとドキドキするような感じ。

簡単にハードルを超えられるような人ではなくてね。

ちなみに、私にもロールモデルとなる人がいます。でもそれは架空の人です。

外見はこの人、中身はこの人みたいに、二人を一人の人に見立てています。

これには理由があって、丸々その人の全てに寄せても、その人に近づくだけで

オリジナリティが出しにくくなってしまうからです。

だから、あえて二人からいいとこ取りをして、その最強の憧れの人に近づけるように心がけています。

なので、まずは憧れの人を探し、できるだけ具体的な人にイメージを仕上げてみてください。

 

憧れの人に近づくには

イメージしたロールモデルに近づく方法として、簡単にできそうなのがまずこれです。

  • 髪型を変える
  • ファッションを変える
  • 女性ならメイクやネイルを変える

こんなこと?って感じですが、こんなことからで良いのです。

普段しない髪型、普段しないファッション、普段選ばないカラーを身につける、これだけでいつもとは違う自分になれるのです。

 

小さな行動が大きな結果を生むことも

以前、クライアントさんとのセッションの中で、次回のセッションまでに

スカートを買い、ネイルかマツエクにチャレンジしてみる!

というワークを持って帰ったクライアントさんがいましたが、

その後は、コーチの私が驚くような内容で、予定していたワークをかなり飛び越えて

ものすごい結果を出した方がいました。

もちろん、ワーク自体もご自身で決められたのですが、

決めた後に自分らしくない、もっといけるはず!と思ったようで、

あの時は驚きすぎて大笑いしました。笑

そのクライアントさんは、今までできないと思っていた自分を

コーチングセッションをきっかけにビヨーンと飛び越えてしまったのです!

 

行動を起こした後の自分

さて、話は戻りますが、ロールモデルに近づいた自分を想像してみてください。

今のあなたと比べてどう映りますか?

憧れの人なので、キラキラ、生き生き、楽しそうに見えるのではないでしょうか?

髪型やファッションを変えるだけでも、そんな気持ちになれるのなら、ちょっと試してみても良いかもしれませんね。

 

行動を起こす時は、その先の自分をイメージしてみる

何か行動を起こす時、まだ起きていない未来を不安視して、行動を邪魔する存在がいます。コーチングではサボタージュと言います。

でも、このサボタージュも、自分の中にしかいない存在です。つまりは自分自身の否定的な感情が行動を邪魔しているのです。

なので、行動を起こす時は、成功に包まれた自分をイメージすると、前に進みやすくなります。

 

さて、あなたはどんな行動を起こしますか?

どんな行動を起こして、どんな結果が得られたか、ぜひお聞かせくださいね。

それではまた!

Follow me!

    コメント

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。