profile

Profile

・野添 春菜 (ノゾエ ハルナ)

・1983年生まれ

・栃木県宇都宮市出身

・大学進学を機に上京し、現在は千葉県浦安市在住

・2017年プロコーチ資格取得

 

STORY

私の人生を一言で言うと、

「常に誰かを羨(うらや)んで来た人生」でした。

いつも誰かと自分を比較し、

いつもダメな自分に自信をなくし、

いつも変わりたいと思いつつも行動ができなかった

いつか、いつか、を思いながら時が過ぎ、

変われないまま30歳になった時、

なんとも言えない絶望感にどっぷり落ちた

ついでに3年以上お付き合いした彼ともお別れ(笑)

満たされることがない自分の心

これからもずっと永遠にもの足りなさを感じながら生きるのかと

先のことを考えてはどっと疲れて、

いつも心はフラフラでした

 

コーチングとの出会い、、、

33歳の時、上司からの

「野添ちゃんにはコーチングが合いそう。そしてそのままコーチとして羽ばたいていきそう」

という、 今思えば社交辞令的な言葉にまんまと乗り(笑)

初めてCTIジャパンのコーアクティブコーチングに触れ

そのままプロコーチ養成コースまで進みました

 

コーチングをきっかけに気持ちが軽くなった、、、

コーチングでは、ありのままの自分を自分で認めることからスタート。

今までは、周囲と自分と自分を相対的に考えて常に比較してしまっていましたが、

「自分は自分」と絶対的な存在として認めることでとても楽になりました。

それまでは、周囲と比べると何もかもできない自分に苦しく、

また家族にも辛く当たることもありました。

「自分は自分」と考えられるようになったことで、周囲がどんな言動を取っても、

「その人はその人の考え方なんだな」と自分と切り離して考える事が出来ます。

 

コーチングを通じて実現したい事

reset my life
reset your life

今まで生きてきた自分を一度リセット(切り離し)、

今までより100倍自分を好きになれるようなコーチングを目指します。

コーチングを通じて、私に関わった人みんなが

心から開放的で自由な人生を手に入れられることを願っています。

 

クライアントについて

経営者、会社員、専業主婦など職業は様々です。

特に経営者や管理職の方は、普段自分の感情を表に出す機会が少ないため、

知らず知らずの間に、自分の感情を抑える事が身についてしまいます。

コーチングセッションでは、私もクライアントと一緒に感情を爆発させたり、

時には一緒に涙することもあります。ですが、このような時間を設けることで、

またこれまでの自分をリセットし、次なる目標へと自らを進めるようになるのです。

 

経歴

私は、大学を卒業後に日本語教師からキャリアをスタートしました。「あいうえお」も分からない外国人に対し、ひらがなの「あ」の文字や発音から教え、述べ200名以上の学生の卒業を見て来ました。

その後、外国人のキャリア支援に従事。大学や専門学校で語学やキャリア講座の講師を担当したのち、外資系人材紹介会社にて、20〜30代を対象にキャリアコンサルタントとして勤めて来ました。

 

コーチ資格

私はCTIが提供する「コーアクティブ・コーチング®」を受講し、米国CTI認定CPCC(Certified Professional Co-Active Coach)の資格を取得しています。

⇓CTIの紹介ページはこちらから⇓

CTIジャパン